ゴルフで100を切りたい人は、アドレスに注意する必要があります。 アドレスの注意点は、以下の2つです。 ・姿勢 ・静止状態を作らない アドレスで最も注意したいのが、姿勢です。 姿勢が悪いと狙ったところに打つことができないため、100を切るのは難しいでしょう。 スコアが悪い人は、猫背になっている傾向がありますから、意識して改善するようにしてください。 プレイ時間が長くなればなるほど、疲労が溜まってきて猫背になりやすいので、後半戦は特に注意が必要です。 それに、アドレスで静止状態を作ってしまうと、余計なことまで考えてしまいます。 また、打つ瞬間に緊張してしまい、本来の打ち方ができないことも少なくありません。 100を切ることができない人は、慎重に打とうとするあまり、静止状態を作ってしまいやすいです。 しかし、それが逆にスコアを悪化させる原因になるので、静止状態を作らないようにしてください。 アドレスの時にこういったことを注意すると、100を切れる可能性が高くなります。